皆様にお知らせがございます。この度、愛育feel care協会は3つの協会に分ける形になりました。

有り難い事に、当協会で開催している各分野に対しての専門職の方などからの、お問い合わせや御依頼をいただくようになり、形態をよりわかりやすくするために理事と何度も話し合い、3つに分ける形をとりました。

その3つの協会をまとめて「愛育グループ」という形になります。

 

3つの協会の核となる共通理念

「子供の未来の心と体を守る為に、オキシトシン溢れる世の中を構築する」

 

その為の、


「愛育feel care協会」
夫婦円満は最高の子育て。
夫婦が男女の役割をこなし、支え合う姿をみて育つ子供は、自らも大人になった時に、相手を思いやる心を持つ事で出来きます。
男性が女性のホルモンバランスを理解する事で離婚率の低下に繋げ、両親の離婚で心を痛める子供を減らす事が健全な大人に育てる事に繋がります。


「feel careおっぱいマイスター協会」

自分を大切にする事は家族を大切にする事。
母親が、自分の体を大切にする事で、女性特有の病の早期発見に繋がり病で母親を失い傷つく子供を減らす。母親が女性ホルモンのバランスを整える生活習慣。食生活を身に付ける事で、子供の未来の体を守ります。


「feel careセラピスト協会」

ふれ合う事で心と体を健やかに保つ。
高齢化社会と言われている現代、介護や医療の現場で、薬に頼らずにふれる行為「手当」を定着させていく事で、認知症予防(進行を遅らせる)などに繋がり、健康寿命を延ばす事。子供の頃からのふれ合いが免疫力を高める事にも繋がります。

今後はこちらの3つの協会の活動を通し、子供達により良い未来を残す活動をしていきますので今後ともよろしくお願い致します(*^-^*)

 

「ふれ愛コラム」に関しましては、今後も続けて「愛育feel care協会」のホームページで投稿いたします。他の2つの協会のホームページには「お知らせ」の欄に「ふれ愛コラム」を更新毎にアップさせていただきますので引き続き是非ご覧ください!

「愛育コンテンツ」と同じように「おっぱいコンテンツ」を私が担当し作成させていただきました!今後、コンテンツ内容を増やしてまいりますので「おっぱいのお悩み」は是非、「おっぱいコンテンツ」をご覧ください(^^)最初のコンテンツは「女性ホルモンと上手く付き合う3つの鍵」↓


女性ホルモンと上手く付き合う3つの鍵

 

この3つの協会の活動を一緒に広げてくださる会員さんをお待ちしております!!

各協会とも地域サポーターさんも随時募集いたしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ先はこちら