愛育 feel care協会

愛育 feel care 協会の活動概要

  • HOME »
  • 愛育 feel care 協会の活動概要

資格講座の実施

愛育feel care協会では、feel careセラピスト養成講座・feel careおっぱいマイスター講座を実施してまいります。

数多くのセラピストを養成し、セラピストのその後の活動をサポートする事により、feel careセラピストの社会的認知の向上を図ります。

愛育 feel care 協会で習得する事で

日常にふれ合いが浸透し下記の内容に繋がります。

~子供にふれる~

三つ子の魂百までとあるように、幼少期のふれ合いはその後の人格形成に大きく関わってきます。

未来の日本を支える子供達がストレスに強く、心身共に健康でいられる世界を創るために必要な知識を身に付けていただけます。ネット社会で他人に無関心になり、人の痛みを感じられない子供が増えていると言います。

ふれ合いを通し、相手の体の温もりを知る事でいじめ予防や解決に繋がります。

~配偶者にふれる~

ストレス社会・離婚率の増加と騒がれる今日、配偶者にふれる事で双方が満たされ、ストレスのない生活を送ることが出来るようになります。

さらにはストレスからくる病を防ぐ事にも繋がります。

両親がお互いを大切に想いふれ合う姿を見て育つ子供は、自分を大切にし、人の事も大切に出来る様になります。

~高齢者にふれる~

高齢化社会と言われる現代、認知症・不眠・痛みの緩和・孤独・不安に何故ふれる事が有効なのかが理解でき、親・これから来る自分達の未来に備え、ふれる事を活用して頂ける知識が身に付く事で健康寿命を延ばせるようになります。

~ふれ愛の実践~

人にふれる(身体・心)仕事の方、人にふれる全ての方に共通する知識、どの速度でふれる事でオキシトシンを分泌しやすいのか、痛みや不安が強い方にどのようにふれるのが有効的なのかを実技を通して身に付けていただけます。

<会員特権内容>

・60日間メール無料サポート

・feel careメンバーズクラブ入会

・会員同士の交流会など各種イベントへの優遇

・feel careセラピスト認定 サロンとしてホームページにてご紹介

・協会主催の1dayセミナー会員価格制度あり

 

ボランティア:ほっこり会~トータルビューティーケア

二か月に一回東松山市の社会福祉センター ソラーナ で体験型 美容療法・タッチセラピー・プチ健康セミナーを開催しております。

代表は外部講師の真子桂子さん

私は、ハンドトリートメントや肩もみなどをさせていただいております

健康プチセミナーはメンバーが順番に講師を担当しています。

ほっこり会の様子はこちら↓

 

愛育 feel care 協会理念

 

TOPへ戻る

PAGETOP
Copyright © 愛育 feel care協会 All Rights Reserved.