愛育 feel care協会

愛育 feel care 協会理念

  • HOME »
  • 愛育 feel care 協会理念

愛育 feel care 協会理念

 

オキシトシン溢れる世の中を構築して行く事が、未来の世界を変える第一歩!

ーふれ合う事で人を守れる人を養成し、ふれ合いで人々が満たされた世の中を構築するー

その為の

<ミッション>

・ふれる事の真の意味を理解していただき、生活に生かしていただく方法を学んでいただく場を提供致します

・「ふれ合い」の真の意味を理解し家庭内で自然にふれ合える人を増やしていく

・「ふれ合い」を地域に広めていける人材の養成

・「feel careセラピスト」の活動の場を広げ、孤独な人を減らしていく

・「feel care」を浸透させ、3年・5年後の健康寿命を延ばす

<ヴィジョン>

・修得した知識を生かし、オキシトシン溢れる心豊かな家庭を増やしていく

・修得した知識を生かし、ボランティア活動や公的場での活動を通じ社会貢献していく

・修得した知識をそれぞれの専門スキルに生かす事で、質の良いふれ合いで満たされた社会を築き上げる

<ポリシー(行動基準)>

  1. 全てのfeel careセラピストは、自身の利益ではなく相手がどうすればより良い状態になれるかを最優先に考え、相手とふれ合いながら行動する事。
  2. feel careセラピストの一挙一動が喜びや感動を生み、社会を大きく変えるきっかけになるという事を常に意識する事。
  3. 全てのfeel careセラピストは、まずは第一に「自分自身が」幸せで満たされ、家庭内での「ふれ愛」を実践して構築して行く事。

 

 

愛育feel care協会の活動概要

 

TOPへ戻る

PAGETOP
Copyright © 愛育 feel care協会 All Rights Reserved.