2018年6月1日feel careおっぱいマイスター初級講座開講いたしました。

今回はアロタイ協会理事長の市川千里さんも受講して下いました!

アロタイとおっぱサイズが組み合わせるとどのような形になるのでしょうね(*^-^*)楽しみです!

そして毎回講座の時は、会員さんが協会の理念などを受講者の方に伝えてくれます!(^^)!全てお話する事はお任せしているので、会員さんによって伝え方は違いますが、理念はキチンと統一されていて、聞いているとそれぞれのカラーが出て嬉しくなります!

今回は、会員さんの中でも、人前で話すのが苦手だったkさんが堂々と受講生の前で伝えてくれました!協会が3つにわかれた事、3つの協会の事などもしっかり自分でまとめて話してくれました!どんどんイキイキと輝く会員さんを見れるのは本当に嬉しい事です!

feel careおっぱいマイスターさんに1番大切にしていただいている事「女性の心と体の悩みに寄り添う」

その為に必要な、女性の一生を通して起こるホルモンバランスの変化や、産後クライシスを初級ではお伝えしています。

産後クライシスにより離婚するご夫婦は多いです、これはお互いが、ホルモンバランスの崩れからくることだと知らずに「気が合わない」「考え方が違いすぎる」となってしまうのも要因の1つだと思います。ここをお互いが理解し、助け合う事が出来るだけで3年後5年後の生活がまるで違います。そして、両親が離れる事で心を傷つける子供が減る事に繋がります。

それと同じくらい大切な事が「自分の体を大切にする女性を増やす事」これがおっぱいマイスターさんの使命です!

自分の体を大切にできる女性が増える事で「DV」の被害にあう女性を減らす事。

自分を優先できる女性が増える事で「乳がんの早期発見」が出来る女性を増やす事。

それが自分を、そして子供達の未来を守る事に繋がります。

母親を早くに亡くした子供の心の傷は深いです。そして、家族を優先しすぎた事により自らの病に気づくのが遅れた母親の心と体の傷も深いです。双方の心と体を守るためにも、毎日自分のおっぱいにふれ異変に早く気づける女性を増やしていく活動を広めてく事を使命とし活動するおっぱいマイスターさんをfeel careおっぱいマイスター協会は随時募集しております!

会員さんと受講生の交流もまた講座の楽しみの1つです(*^-^*)

医療美容師KAMI結の眞子桂子さんもいらしています!

胸を開いて呼吸を深く!

食生活や生活習慣と性ホルモンの知識もお伝えしています。

食生活の実践編の「おっぱいWS~女性ホルモンに良い食~」の調理実習は7月2日10時~14時で国立女性教育会館ヌエックにて開催致します。

お申し込みはこちら

理事が協会の事、家族のふれ合い、男の浪漫について面白おかしく!時には真面目に書いている大人気のブログは


漢の哲学~男の浪漫と円満家庭は両立出来るのか!